Just another WordPress site « おきあがりこぼし芸術祭vol25映画祭スケバン料理人マリー

おきあがりこぼし芸術祭vol25映画祭スケバン料理人マリー

おきあがりこぼし芸術祭vol25映画祭スケバン料理人マリー

おはようございます☺️台風よぉ勢力弱めて~おきあがりこぼし芸術祭vol2510/31(水)17:00~高田馬場音部屋スクエアにて映画祭5作品目 スケバン料理人マリー監督:小泉剛武蔵野美術大学映像学科卒業後、雑誌編集者を経て向井寛の主宰する獅子プロダクションに参加。いまおかしんじ、田尻裕司、榎本 俊郎らに助監督として師事し、2004年にデビュー。その後は映画・テレビを問わず幅広く活躍。2012年 ルツェルン国際映画祭にて『恋する弁当男子』award of merit 受賞。【過去作品】『恋する弁当男子』『ビキニ☆ラーメン』『スケバン料理人マリー』『セーラー服無宿 無情の荒野』『警備員の一日』『ポケットの中のビスケット』【PV】『決起の咆哮』HATEGLEAM『Alstroemeria』HATEGLEAM『Spooky Treat or Trick』Spooky Treatなど主演大蔵愛出演飛田さやか、翔鶴ゆいか、ホンメイ、稲森美優、柏木亜優実、あやなれいあらすじかつて同じ庖丁道を志した同門のレイとの包丁勝負に破れ、料理人の命とも言える舌と、片目を失ったマリー。魔女の助力を得て、いま復讐に立ち上がる!これは、庖丁道に人生を捧げ、その道に狂わされた少女たちの物語である。10月は、ハロウィン行事ということでおきあがりこぼし芸術祭では、お客さまも化けられるように🎃衣装を数枚ご用意させて頂きます✨お楽しみに